女性疾患

こんなお悩みありませんか?

女性疾患イメージ

  • 顔のほてりがひどく更年期障害と言われた
  • ホルモンのバランスが悪く生理不順です
  • 妊娠による体の不良から解放されたい
  • 病院で不妊治療を受けている

交感神経と副交感神経のバランスを整え症状を改善させていきます!

不妊の原因は冷え?

原因不明の不妊は全不妊症の10~20%と言われています。

不妊は男女共に原因があり、女性が原因の場合は体質的な冷えが関係しています。冷えが不妊の大きな原因ではないかと考えられます。

血行よくするベット
女性だけに原因がある場合は温灸で温め、手技、マッサージ、
振動するベッドを用いて体を動かすことにより血流を良くします。
男性の方は精子が少ない場合は難しいですが、
ダブルエーのベッドを用い、理学療法に基づいた振動と
頭を下にすることにより、血の巡りを改善して体調を整えることにより、不妊の効果が得られます。

不妊の患者様は多くのストレスを抱えていらっしゃいます。ストレスは一時的には体の抵抗力をつけますが、長引くストレスは子宮や卵巣の血液循環の低下も招いていきますので、精神面でも改善が必要です。

ご夫婦での来院もお待ちしていますので、是非、ご相談ください。

薬師寺鍼灸整骨院の治療は生理痛にも

女性疾患の施術女性のからだは微妙なバランスの上に成り立って、ホルモンバランスが崩れやすい更年期など女性特有の症状に悩まされる方が増えてきます。

生理不順や生理痛の原因は冷えやストレスからきます。
女性は生理があり、子宮は多くの血液を必要としていますが、血の巡りが悪く、血が滞っていると子宮に影響を及ぼし、生理痛が生じます。
温灸で温めることや、症状によっては手技で体を整え、生理痛を改善させます。

更年期の方に

更年期障害とは卵巣機能の低下による、ホルモンのバランスの乱れや減少で体のバランスが崩れ、
健康を保つことが困難になることです。

原因の分からない不調、何となくスッキリしない、
冷え性、更年期障害、月経困難症などで悩んでいる方は温灸や鍼で経絡のツボを
刺激
することで血のめぐりを良くし、内臓の新陳代謝を向上していきます。
ローラーベットの上下振動で体の左右バランスを整えることも考慮し、
一人ひとりにあった施術をします。

★男性更年期障害の症状

  • 疲労感がある
  • のぼせ・発汗・冷え・頭痛・めまい・皮膚のかゆみ・不眠・筋力の衰え
  • 男性ホルモンの減少・体毛がすくなくなる

★女性更年期障害の症状

  • 早発症状   のぼせ・ほてり・冷え性・動悸・めまい・うつ状態
  • 遅発症状   尿道炎・皮膚萎縮・骨粗鬆症・動脈硬化

患者様の声|薬師寺鍼灸整骨院

調布市 不妊治療 40代 女性

  

5年程、病院に通って不妊の治療を続けていましたが、年齢の
こともあり、諦めていた時に、母の知り合いの娘さんが私と同じ
年代で、薬師寺鍼灸整骨院に通ってそこの不妊治療でお子様を授
かったと聞いて通うようになりました。最初は体の不調もあり、そこから治して
いくようなかんじでしたが、3ヶ月程してなんと今まで本当に難しかった妊娠を
することが出来ました。妊娠中もいろいろなケアをして頂き安産で無事出産する
ことが出来ました。先生には「感謝」の言葉しかありません。通院中はいつも優しい
言葉をかけていただき嬉しかったです。皆さんも諦めないで一度相談してみてはいかがですか?

調布市 薬師寺鍼灸整骨院 施術の流れ

調布市 薬師寺鍼灸整骨院 ご案内

topへ戻る